平成30年度 第1回 津南 北野大 塾(4月20日開催)

北野武(ビートたけし)のお兄さんである北野大さんは、日本を代表しての国際機関の委員も長く務められた化学者で、「津南町には新潟薬科大学の名誉教授である及川紀久雄先生と友人関係もあり、25年程前から年数回訪れており、かつては 「津南いなか大学の学長として数々の話題提供も頂きました。
その後平成26年から町長の要請もあり、少人数でじっくり話し合え交流もできる「津南・北野大塾」「北野大・キッズ塾」 を竜が窪温泉及び芦ヶ崎小学校を中心に年3回程度開催してきました。
毎回の講師には、お二人のネットワークを通じての大学教授や医者、日本画家、国の先端技術専門家、時には三味線奏者と竜神太鼓とのコラボなど多彩な講師陣をお呼びしています。
そのなかで、北野・及川両先生に化学者としての専門分野のお話を聞きたいという声もあり、今回津南町民向けのお話を津南町文化センターを会場に開催することになりました。
是非大勢の皆様に参加をお願いいたします。

日時 平成30年4月20日(金)PM6:00〜7:30
場所 津南町文化センター ホール(入場無料)
内容 「安全・安心な社会を目指して」化学的知見から 秋草学園短期大学学長 北野 大
   「人生100才時代・脳のための食育講座」食物成分から 新潟薬科大学名誉教授 及川紀久

※懇親会は、希望者のみ
(希望者は、4/17(火)までにお申込み下さい。懇親会費は3,000円「大割野 紗和流」)


今回は、北野大塾長・及川紀久雄副塾長からそれぞれの専門分野の講演を行っていただきます。

参加される方は、下の申込フォームからお申し込みください。

※講演及び実演は、無料です。

お名前 (必須)

住所 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加項目 (必須)
講演会と懇親会講演会のみ懇親会のみ
※懇親会は会費が3,000円となります。

その他連絡事項等

※複数人お申込のときは、こちらにお名前をご記入ください。

北野大氏

北野大氏

北野大氏は、明治大学工学部大学院教授を長く勤めたあと、現在は淑徳大学の教授のほか、テレビ等のコメンテーターとしても有名な方です。北野氏は縁あって津南とは20年以上の付き合いがあり、毎年1〜2回訪れていただいております。そんな中で津南を大変気に入り、大きな施設での講演方式でなく40〜50人の人達とひざを付き合わせた話しや交流を進めることにより津南地域の活力向上の一助になればと考えています。加えて将来を担う子ども達の育成にもつながればとの事で、北野大キッズ塾も開きたいとしております。

彼の幅広いネットワークを通じ多様な方々をお招きしディスカッションが出来ればと考えておりますし、地域の人達皆が自ら作り上げるプロジェクトでもあります。

及川紀久雄 氏

及川紀久雄 氏

及川紀久雄 氏
1967年千葉大学大学院修士課程修了(薬学)、財団法人日本環境衛生センター入所、1977年新潟薬科大学薬学部講師、同助教授、教授を経て、2002年同応用生命科学部教授、09年新潟薬科大学名誉教授。工学博士。現在、国土交通省北陸地方整備局水質アドバイザー、新潟県環境影響評価審査会委員、新潟市環境審議会会長も。専門は、環境安全科学、木炭・竹炭の高機能化、資源循環型エコシステム、農作物の安全と高品質の科学。著書に「人間・環境・安全-くらしの安全科学-」(共著、共立出版)、「科学でわかった安全で健康な野菜」(監修、丸善)、「環境と安全の科学-演習と実習-」(編著、三共出版)など。